抜け毛の季節、いかがお過ごしでしょうか。犬毛除去のため昨年(2018)7月にアマゾンにて、日立のサイクロン掃除機CV-SD300Nを購入しました。以前使っていたのはパナソニックの紙パック式掃除機で、長年の使用により排気が犬の臭いになり、それはもう掃除機の中に犬が住んでいるのではないか?思うくらいでした。そこでサイクロン…となった訳ですが、以前使っていたパナソニックの掃除機に比べると取り切れない毛が多いようです。使い勝手はまずまずで吸い込み力も悪くなく、犬ダストもしっかり取れており犬の臭いを発することもないだけに惜しい気がします。パナソニックのサイクロン掃除機に買い替えようかと思いつつ、まず、買ってからまだ一年にもならない日立のそれを何とかしようと思ったのです。自走式パワーヘッド、これはどこのメーカーも消耗品の扱いかと思います。実はパナの掃除機のヘッドは3個目です。 一応パナにTELして何とかならんのかと聞いたんですが、何ともならんそうです。自分的にはパナの消耗品商法ではないかと勘繰ってしまうくらい壊れました。日立のヘッドはどのぐらいの耐久性があるのか分かりませんが、まあ一個壊れたと思って、新しいのに交換してみたいと思います。

ももちんです。「早く、毛ぇ取ってくれよ~」ってなってます。

  • ヘッドが届きました。
  • 品名:スイクチD-AP50クミ(N.S)
  • 部品番号:CV-SE300-002
  • 実はこのヘッド CV-SE300用なのですが、 CV-SD300 にも使えます。だだし、メーカーの指定にはなっていませんので注意してください。
  • 新しい機種の方が改善されていると思うのですが…さてどうでしょうか。

左:今回買ったヘッド            右:今まで使っていたヘッド